デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 『描く』展覧会が重なって

墨って美しいと思う瞬間 青墨

描いても描いてもきりがありません

 

 

年初めごろから 秋に展覧会をしましょうと

お話があり 「わかりました〜」と

気軽に返事をしていたら この10月に3件もの展覧会が

重なっていました

 

⚪️ 第3回ペンPen草「絵日記展」

神谷利男さん提唱「万年筆大好き仲間」が集います

会期 10月13(金)〜18日(水)

会場 ギャラリーみやがわ[四条烏丸]

 

⚪️ 第2回NARA夢瓦展+和みの書

会期 10月25日(水)〜29日(日)

会場 東生駒ギャラリー宗(生駒市)

 

⚪️ 第5回万年筆画展

会期 10月27日(金)〜30(月)

会場 ならまち村(奈良市)

 

 

そのうち2件は 会期がほとんど同じ

その上年初めに約束していた他の用事とも

重なる始末で 今かなり慌てています

 

墨アートと言われるイメージ主体の分野も

出品しようと思うので 四苦八苦しています

イザという時のためにストックしていた和紙も

あっという間に底をつきそう

 

作家は苦しみの中から作品作りをされると

聞きますが 偉大な作家でなくても

悩み苦しみますね

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:56 | category: デザイン書道・墨アート |
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links