デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 平成が始まった日 | main | 令月〜 >>
# 節分の鬼

節分

 

 

春の兆しとともに 気分一新したいと

思います

 

4歳になる孫は1月半ばから鬼の面を

保育園で作っていて

「鬼さんいつくるの?」と

大変怖がり

 

孫を含め背丈もある頑強そうな

二人が 未だ鬼を怖がっていると娘から

聞いていました

 

赤いパーカーを着て鬼の面をかぶり

鏡の前で何度も納得しても

大きな鬼が怖いのだといいます

 

2月1日の金曜日 保育園は豆まきで

朝から「行きたくない」とゴネ

どんな事態になったかと興味津々でした

 

夜になって電話をすると

「机の下に逃げて見ていたら鬼は園長先生で

一つ上の年中さんが新聞紙で作った大きな豆を

鬼に投げていたから 来年は大丈夫」

と聞きホッとしました

 

明日は立春 元気な春が来てほしいです

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:11 | category: デザイン書道 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kumanoseinai.jugem.jp/trackback/1003
トラックバック
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links