デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人気の「万年筆画を描こう」講座 | main | 「 K・U・J・I・R・A」 第28回 油絵展 >>
# 長屋王の山川異域 風月同天

山川異域 風月同天 寄諸佛子 共結来縁

 

↑一昨年末 奈良の歴史講座の仲間に書かせていただいた

「唐大和上東征伝」の長屋王詩

 

山や川は異なる地にあるけれど 風や月は同じ天の元にあり

仏縁に寄り いつかお会いしたいですね〜〜

と 長屋王は願いを込め この詩を1,000枚の袈裟に

縫い取り 1,300年前中国へ送ったのです

 

 

中国へ向けての コロナウイルス支援の段ボール箱には

「加油!中国」と共にこの長屋王詩の一節が 書かれています

 

2020.2.10 読売新聞 夕刊

 

感染拡大が止まらないコロナウイルスに 戦々恐々の連日で

新聞 TV始めネットの新たなニュースに驚くばかりです

 

特に横浜港寄港のクルーズ船での 感染広がりは

心が痛みます 船内に閉じ込め状態の3500人以上の

乗客の方の どうしようもない現実は身につまされます

 

アルコール消毒 手洗い マスクが欠かせないし 

どこも品薄だと報道されています

我が家でも 短時間使用のマスクは

とりあえずと思い 洗濯したりしています

 

ネットが瞬時にして世界中をつなげるように 

近年は 人々や物の多種多用な移動が 

世界各国に広がっていることを

コロナウィルスは知らしめました

 

人々の移動のみならず 部品が入らず工場生産が

できないといったことが アジア中心に各国で広がり

経済の低迷が伝えられますが 

目先の利益にとらわれず 早い時期での終息を

願いたいものです

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 10:45 | category: デザイン書道 |
コメント
コメントする









熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links