デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 全日本篆刻連盟展のお手伝い | main | デザイン(商業)書道作家として >>
# チューリップを抜きました。
 4月のチューリップ
3月の終わりからゴールデンウイーク迄よく咲きました
tulip文字
ゆれるtulip


もうやめようと思いながら 家の前を通るチューリップファンに
支えられ 毎年400〜500球チューリップを植えています
(残念ですが数より少なく評価されます)
最初は10球(昔は高価)から子供たちと植えたものでした

花の終わりには「有り難う」の肥料を入れます
今度は球根を太らすためです

5月中旬に 葉が枯れ始めると
掘り起こし 日陰で乾かします

球根は大小様々ですが 防腐剤代わりに
唐辛子を突っ込んで 秋迄保存します

大粒らっきょう位の小さいのも 
植えてさえいれば 花は咲きませんが
確実に球根は 大きくなっています


花期間はわずか10日 
7〜8ヶ月その場所を占領する訳ですが
手間ひまかからないのです

仕事や家事で忙しいと家族が手伝ってくれますが
それは大いに問題??があります

土ごしらえをし一気に植えると後は
寒肥を少しだけ 秋から冬は草も生えません


何年か前から冬場
あまりにも寂しい庭になるので
手前にパンジーを植えました
冬空には元気をという事で
黄色が多いです


| comments(0) | trackbacks(0) | 11:27 | category: ガーディニング |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links