デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 奈良県文化会館展覧会のはしご | main | 奈良の燕 >>
# いろいろ異なっても書の道

書の道

 

奈良県立文化会館で武蔵野美術大OBの方の

展覧会場のお向いが書道展と楽面会作品展でした

 

書道展ものぞかせていただきたいと入場すると

入り口でサインを求められました

名前を書くと受付の方に書道をしていますかと

尋ねられます

 

同年代の先生で洞察力鋭く

会場の作品を説明してくださいます

書道でも広告の中で使われる「デザイン書道」の

分野だとお話しすると 大変興味を示されます

 

デザイン書道といっても やたら文字を

デザインするのではなく 広告デザインの中で

使われる文字だということを説明しました

 

イメージで描かれた作品の感想を求められましたが

最近恐いことに 文字を見ただけで経験値や

その作品が書き込まれたものか そうでないかが

大体見えてきて 嫌な人間になったののだなあと

思うことが増えてきました

 

そうこうするうちに会場は 先生のお知り合いの方が

大勢来場され お暇しました

 

 

旨い字が描きたい  著 熊野井乃 

 

分野は異なっても同じ書の道

古典の書道家の方は見事な線質をお持ちなので

要領さえ掴まれたら この分野もOK

 

「旨い字が描きたい」の本を読んでいただきたいと思いました

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:40 | category: デザイン書道 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kumanoseinai.jugem.jp/trackback/911
トラックバック
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links