デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大きな紙に大きな筆で描く | main | デザイン書道・墨アートとその基本講座を始めます >>
# 青空の富士山

富士山

 

なら工藝館での大筆で描くデザイン書道講座の翌日から

孫のサポートでしばらく東京に滞在しました

 

慌しい中 よかったことがふたつ

ひとつは 雪を頂く見事な富士山が

見られたことでした

 

帰路は厳寒の中でも青空が見えたりして

新幹線乗車時から期待していました

 

三島あたりは富士山に一番近く 大きくたおやかな

姿が見えてきましたが 新幹線の中からなので

写真を撮ると残念な構図になります

この辺りに来ると 前方や後方からもシャッター音が

頻繁に聞こえます

 

 

富士山を遮る建物も電線もなく 見事な姿が

収められました

 

一瞬手前の青いものが 三保の松原のように

見えましたが 工場の青い屋根です

 

こんなに清々しい富士山に出逢うなんて

今年はいいことがありそう〜〜〜

 

 

関ヶ原あたりでしょうか 真っ白な銀世界が

広がっていました 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:08 | category: デザイン書道 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kumanoseinai.jugem.jp/trackback/948
トラックバック
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links