デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 青空の富士山 | main | 感動の復活! 金銀メダル >>
# デザイン書道・墨アートとその基本講座を始めます

デザイン書道・墨アートとその基本講座を再開します

 

昨年末 近所の方から 書道を教えほしいと言われたのが

きっかけですが 「旨い字が描きたい」を出版したことで

度々教室のお問い合わせも頂いていたのです

 

「主婦が当たり前」で生きた年代なので

家事や介護等々もやった上での「書道」でした

 

子供の頃からずっと書道と関わりがあり

昨今の「手書き文化=書道」の衰退には

心が痛み 何とかしなければの思いも

つのっていました

 

*****************

 

筆や墨の世界も 急速な時代の変化に押し流されそうに

なっています 長年続いた伝統の手書き文化を 

絶やさないためにも 時代に沿いながら 基本を見つめ

楽しみたい方には 楽しく

プロを目指す方にはその道ご案内したいと思うのです

 

 

折しもタイプフェースの巨匠 味岡伸太郎さんから

お送り頂いた著書にも 手書き文化 書道文化の

衰退を憂いた著述がありました

 

 

場所は 奈良市学園北 1-8-7  メイアイハブ

近鉄学園前駅 徒歩2分

毎月第1・第3月曜日 PM1:30〜3:30

とても誠実な優しいオーナーさんです 

 

 


基本や 古典の資料もあります

 

 

墨の濃淡を活かせば アート風にも

 

メルヘンチィックにもなります

 

 

美しく整った基本を学びたいという 

声も聞こえます できることは何でもやっていかないと

これからの子供たちへ伝えていく方が

いなくなるという 危機感があります

 

実は初っ端から変則的ですが

2月は第3・第4月曜日PM1:30~3:30で

スタートします 

 

来月以降は 第1・第3月曜日です

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:44 | category: デザイン書道 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kumanoseinai.jugem.jp/trackback/949
トラックバック
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links