デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハナミズキ 満開 | main | アルプスの少女ハイジ >>
# 緊張しすぎ

うちわ撒きの文字が硬い

 

唐招提寺で毎年5月にうちわまき梵網会(ぼんもうえ) 

唐招提寺中興の祖 覚盛上人の御忌法会に

「うちわまき会式」が行われます

 

そのうちわの文字を書かせていただくことのなったのです

サンプルでいただいたのが あの巨匠 東山魁夷さんのうちわ

それには 長屋王の詩の一節「風月同天」が描かれています

 

1月に預かり どんな内容にしたらいいのか

迷ったのですが 座右の銘のように

よく描く「楽在其中」と「木鶏」に決めました

 

墨をすり 指定のハート形で試してみたのですが

緊張します 時間に余裕があるので

もう少しリラックスした文字にしなければ・・

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:21 | category: デザイン書道 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kumanoseinai.jugem.jp/trackback/964
トラックバック
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links