デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 緊張しすぎ | main | スマホでtolk >>
# アルプスの少女ハイジ

「アルプスの少女ハイジ」のTVアニメは

当時の日本中の子供達の心を捉えました

 

それに関わられた高畑勲さんが先日亡くなられました

1974年にこのアニメは発表され

何度も 再放送されていた覚えがあります

 

原作以上に内容が高められ 膨らんで

大変な名作だと思ったものです

 

子供の幼稚園時代の 手作り手提げバッグ

一生懸命ハイジのアニメや 絵本を見て作りました

子供以上にのめり込んでいました

 

 

私が小学生の頃の 楽しみといえば

学校の図書館の読書 確か講談社から出ていた

「世界少年少女文学全集」

立派な箱本にハードカバーの表紙でした

ハイジを始め 小公女や小公子 宝島 ロビンソンクルーソー

アンクルトムケビン 秘密の花園 乞食王子・・

 

中でもこのアルプスの少女ハイジは大好きで

何度も何度も借りて アルプスの山で

クララが立ち上がり 歩き出すシーンには

いつも涙したものでした

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:10 | category: デザイン書道 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kumanoseinai.jugem.jp/trackback/965
トラックバック
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links