デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# COVIT-19

COVIT-19

 

新型インフルエンザの元の名だそうです

 

COVIT-19はあっという間に世界中に蔓延し 

日本でも 刻々その状況は深刻さを増してきました

中国からの観光客の多かった北海道では

道知事の逼迫された会見が その重さを伝えます

 

3月初めから全国の小・中・高校では休校となり

前代未聞の非常事態に 多種多用な意見がネットや

ニュースで飛び交います

 

政治・経済や間近に迫ったオリンピック等への

影響を考えると 判断には専門家の意見や思い切った決断が

必要だと思うのです

 

立場上の事情も 個々に異なるし

日本中停滞することも当然 ですが緊急事態

前を向いて最善の判断で進むしかないと思うのです

 

台湾では過去のサーズウィルスの経験を元に

蔡英文総統の決断で クルーズ船の帰港も拒否

早めの対策が功を奏しました

 

国を挙げて手を尽くし 早めのウィルス撃退を

祈るばかりです

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 17:35 | category: デザイン書道 |
# 近鉄特急 HINOTORI号 試運転

HINOTORI  

 

近鉄は3月14日から運行する 新型車両の

名阪特急「ひのとり」の特急券を売り出すと

プレミアムシート42席が1分 全席が16分で

売り切れたと 昨日の新聞に報道されました

 

 

近鉄特急 HINOTORI

 

2月1日の事です

奈良に向かう東生駒駅のホームで待っていると

見慣れぬ スマートな深紅の車両が止まっていました

 

このホームから近鉄奈良行きが出ますので

ほんのわずかな時間でした

 

 

 

大勢ではありませんが ダダッと何人かの男性が

先頭車両の前 つまりホームの最先端で一斉に

カメラを構えています それを撮影する方?

所謂「撮り鉄」の方々?と思いました

 

 

試運転だったんです〜〜

それにしても「撮り鉄」さんすごい こんな情報も逃さず

キャッチされているなんて・・・

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 22:56 | category: デザイン書道 |
# 長屋王の山川異域 風月同天

山川異域 風月同天 寄諸佛子 共結来縁

 

↑一昨年末 奈良の歴史講座の仲間に書かせていただいた

「唐大和上東征伝」の長屋王詩

 

山や川は異なる地にあるけれど 風や月は同じ天の元にあり

仏縁に寄り いつかお会いしたいですね〜〜

と 長屋王は願いを込め この詩を1,000枚の袈裟に

縫い取り 1,300年前中国へ送ったのです

 

 

中国へ向けての コロナウイルス支援の段ボール箱には

「加油!中国」と共にこの長屋王詩の一節が 書かれています

 

2020.2.10 読売新聞 夕刊

 

感染拡大が止まらないコロナウイルスに 戦々恐々の連日で

新聞 TV始めネットの新たなニュースに驚くばかりです

 

特に横浜港寄港のクルーズ船での 感染広がりは

心が痛みます 船内に閉じ込め状態の3500人以上の

乗客の方の どうしようもない現実は身につまされます

 

アルコール消毒 手洗い マスクが欠かせないし 

どこも品薄だと報道されています

我が家でも 短時間使用のマスクは

とりあえずと思い 洗濯したりしています

 

ネットが瞬時にして世界中をつなげるように 

近年は 人々や物の多種多用な移動が 

世界各国に広がっていることを

コロナウィルスは知らしめました

 

人々の移動のみならず 部品が入らず工場生産が

できないといったことが アジア中心に各国で広がり

経済の低迷が伝えられますが 

目先の利益にとらわれず 早い時期での終息を

願いたいものです

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 10:45 | category: デザイン書道 |
# font1000で制作の文字が俳句に

 

 

17〜8年前制作の 筆文字font「TA奈良」が

雑誌[ ESSE ]の記事の中で使われていました

制作のfontがどのように使用されているのかは

偶然の巡り合いで知るしかありません

 

美容院で雑誌を手にとり パラパラとめくっていて

目に入るって 以心伝心かなあと感心しながら

身内に出会うみたいでうれしいものです

 

 

20年ほど前 タイポグラファーの

神様みたいな味岡伸太郎さんが

当時の新聞記事で使用される漢字は 9?%が

1,000文字くらいだから 1,000文字のfontを作りませんかと

日本タイポグラフィ協会員に呼びかけられたのです

 

それで「font1,000」が始まりました

1,000文字+平仮名・片仮名・アルファベット・記号等々

ですが 使用頻度の高い文字や 名前の漢字を含め

結局は2,500〜2,600文字が作られるようになりました

 

その中の一つが「TA奈良」で 奈良での制作は

初めてという意味合いで名付けました

 

当時は今より17〜8年若かったわけですから

筆文字だけは あっという間に書き上げてしまいました

その後のスキャンとか Illustrator作業は手に負えず

いろいろな方のお世話になりました

 

 

この冊子の中央上部の「和」はTA奈良のfontです

 

 

 

 

| comments(0) | - | 18:24 | category: デザイン書道 |
# 奈良の話題

この何日か全国ニュースで 奈良の話題が続きました

 

先週土曜日「若草山の山焼き」があり

我が家から少しだけ見えることが判明しました

 

曇天で湿度が高いこともあり

夕飯時に花火らしい音が耳に届きます

もしかしてと思い ベランダから

東南東の方角を見ると

暗闇に噴煙が上がっています

 

花火の打ち上げは終わっていましたが

もう少し早く気づいていたらと

残念に思うことしきりでした

 

 

次の日曜日は奈良出身「徳勝龍」の感動的な幕尻優勝 

場所中に 近大の恩師を亡くされ それを語られる涙と

ユーモア溢れるコメントに もらい泣きでした

チャーミングなお人柄に 

フアンが増えること請け合いです

 

 

また翌日は国内で それも奈良のバスの運転手さんが

コロナウイルスに感染という ショッキングなニュース

久しぶりに街中に出かけると 皆さんマスクをし

警戒態勢に入っているのが感じられ

身の引き締まる思いでした

 

アメリカやオーストラリアでは 早くも

コロナウイルスの予防薬や 検査薬が実用化しそうで

大いに期待したいです 

オリンピックまでには終息を願いたいものです

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 22:20 | category: デザイン書道 |
# 冬景色

冬空

 

温暖化も年々ひどくなり 

今冬は特に暖かい日が続きます 

 

楓の種類だったと思いますが 夕方遊歩道を通ると

冬空に素敵なシルエットが浮かびます

 

 

こちらは桜 花芽もたくさんついています

 

寒い冬(最近は寒くないですが)植物たちは じっと身を潜めながら

春に備え 深く根を張ります 地表には少ししか顔を出しませんが

雑草を抜くと 思いがけず根が深く張り 驚かされます

 

 

冬の鹿だまり 東大寺境内 参道脇の空地

 

東大寺に参詣者が多いのを 鹿たちもよくわかっていて

たくさんたむろしています 毎年次女一家は春日大社に

お参りするのですが 今年は東大寺に行きました

 

参拝者の鹿せんべいと「なでなで」に疲れた鹿たちが

休んでいました 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 23:16 | category: デザイン書道 |
# 令和二年が明けました

子 

 

あけましておめでとうございます

令和になって初めての新年を迎えました

今年こそゆとりある年にしたいと

思うのですが・・・

本年もよろしくお願いいたします

 

 

30日の夜 長女が中2の孫娘を連れて帰省しました

来年は無理だから(昨年も言ったような気がしますが)と

言いながらですが嬉しいものです

 

背丈がぐんと伸び160サイズの子供服も小さくなり

大人の服も似合わずといった中途半端な世代

靴のサイズは24センチ デカ〜

 

届いた年賀状を眺めながら 返事を書いたりし

午後から 車で10分ほどの

御嶽山大和本宮にお参りしました

大渕池公園のすぐそばです

 

中2の孫が初参りした思い出の場所

境内はお参りの人々もほどほどで

静謐さが漂います

御嶽山大和本宮 

 

大和本宮の焚き火 風情があります

日中は焚き火周りは人気もなかったそうですが

日が落ちると 俄然集まってくるそうです

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 22:11 | category: デザイン書道 |
# 「月のあかり展」第7章終わる

蘿月(らげつ)   書 熊野井乃

ツタカズラの隙間から見える月

 

「月のあかり展」は第7回目ですが

昨年から参加しています

名前の通り 月やあかりに関する作品展です

 

「東生駒ギャラリー宗」さんは地元

お母様が住まっていらっしゃった古民家を

ギャラリーにされ7年 年々知名度も上がり

大勢の方が訪ねてこられます

 

 

今年のはじめ 声をかけていただいた展覧会が

3件ほどありました それが11月後半から

年末にかけ開催 最後の2件は搬出日が

同じでした

 

 

わかってはいても作品ってなかなか

順調には制作できません

また書道の作品は 大概は和紙

そのままでは作品にならないのです

 

なんとか自分の力で完成させるのが今年の

目標でした 表装の先生にお願いして月1回

梅雨時分から先生のお宅に通っていたのですが 

時間があると なかなか考えがまとまらず

取り留め無い時間を過ごしていました

 

ギャラリー宗さんに搬入はいつですか?

と展覧会が始まる3日前にお尋ねすると

「今やってます」と言われ慌てふためき

持ち込みました↓

 

銀河鉄道999  書 熊野井乃

 

昨年同様 埼玉小川和紙

故 関根隆吉さんの手漉き和紙

 

東生駒ギャラリー宗 オーナーさんの作品

 

とても手の込んだランタンです

壁に写り込んだ光が幻想的

 

 

複雑な練りこみ 編み込み 形成

 

 

 

赤いスカート? めくりたいけどめくれない〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 22:05 | category: デザイン書道 |
# 中村 哲医師の無念の死

無念

 

先週 アフガニスタン復興支援にあたられた

福岡の医師中村 哲さんを乗せた車が 

武装集団に襲撃され死亡されました

このニュースにショックを受けた方は

多いのではないでしょうか

 

転勤で福岡に住まわれた 近所の方も

残念でならないと悔しそうに話されます

 

長年パキスタンやアフガンの国境付近で 貧困層への

医療活動に取り組まれ 医療支援だけでは

飢えも渇きもいやせないと 井戸を掘り用水路を作り

不毛の砂漠を緑に変え 現地の復興支援に

力を注いでこられた中村医師

アフガンの方から絶大な信頼を寄せられた方でした

 

なぜ そんな方が 銃撃されたのでしょう

本当に無念でなりません

アフガンや日本人のみならず 世界中の人が

やるせない思いでいっぱいです

 

 

中学生のころ過ごした福岡は東区で

中村さんが卒業された 当時の

九州大学の側は 飼い犬との散歩コースでした

 

本日福岡では葬儀が執り行われました

ご冥福をお祈りします

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:37 | category: デザイン書道 |
# チャッピー岡本「干支のカブリモノづくり」講座

ちゃっぴー岡本さんと カブリモノをかぶった子供たち

 

 

「チャッピー岡本 カブリモノ」で検索してみてください!

ワクワクする カッコイイかぶりものに 出会えます〜〜〜

 

 

TVや新聞で紹介されたカブリモノ作家 チャッピー岡本さんが

「干支のカブリモノづくり」講座をされます

大人でも楽しる 超おしゃれなカブリモノなのです

 

日 時 2019年12月14日(土) 午後1時半〜3時

講 師 カブリモノ作家 チャッピー岡本先生

     www.kaburimono.com/profile.html

場 所 なら工藝館(なら工藝館・奈良デザイン協会共催)

参加費 1,200円(対象者:3歳以上〜大人 小学3年生以下は保護者同伴)

持参品 クレパス・クレヨンなどの画材・ハサミ

 

申し込み・問い合わせ先〒630−8346奈良市阿字万字町1番地の1・なら工藝館

           TEL0742-27-0033   http://azemame.web.fc2.com

もしくは熊野までご連絡ください 0743-79-9939

 

地図制作 熊野井乃

 

 

7〜8年前でしょうか

奈良出身で 昭和を代表するデザイナー 故「田中一光展」が

奈良県立美術館で開催され イベント後の懇親会で

チャッピー岡本さんと初めてお目にかかりました

 

TVや新聞でご活躍の方だとは知っていたのですが

突如あの「勝井三雄」さんも東京から駆けつけられ

会場は騒然となり そのままでした

 

 

4〜5年前のイベントがきっかけで

奈良デザイン協会に所属し

「なら工藝館」のデザイン講座に協力という形で

毎年お手伝いをしています

 

お手伝いとはいえ いろいろな方の

お話を聞いたりしながらのサポートですから

結構楽しまさせていただいています

 

 

 

        

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:03 | category: デザイン書道 |
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links