デザイン書道つづり

兎のように元気でいたいのですがホントは亀かも

Copyright(c) Kumano Seinai. All Rights Reserved
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# F1ニチニチソウ 雨ニモマケズは 元気がない
vinca_NEW.jpg
       Vinca


元気がない日々草.jpg
長雨の前まで とっても元気でたくさんの花を
咲かせていたのですが しょんぼりしています
中には もうダメというのもあります

白はな.jpg
しかし2〜3年前のことを思うと 確かによい苗
特に白色は 比較的元気です



それから こぼれ種は 雨で気温低く成長が
遅いようですが
植木鉢苗.jpg
うまくいきました

寄宿苗.jpg
ペチュニアの鉢にも 寄宿 ちゃんと育ってます

菓子箱苗_0001.jpg
軽率でした 底が浅く 根が成長できていません
我が家も こんな子育てをしたのではと反省

植えた苗.jpg
とうとう地面に 移しました 
他にも 次々と こぼれ種が でてきました
それは そのままその場で 大きくなってほしいと
思っています

成長を 祈るばかりです!


| comments(0) | trackbacks(0) | 11:58 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 雨が好きな紫陽花も 大雨で辛そう
   紫陽花文字_NEW.jpg
  「紫陽花」

ミセスクミコ.jpg
「ミセスクミコ」
今年は 白い縁取り部分が 目立ちます

手に入れた時は 艶やかで ドキドキしたものです
この土地は 植えたままですと 殆どの紫陽花が
沈んだ赤茶けた 紫色に変わります

肥料は 油かすだったり 窒素リン酸カリ
混合だったり 深く考えずに施します

酸性の土壌では 紫の花色で
アルカリ土壌は ピンクと聞きましたが
そう うまくいきません

試行錯誤の末 最近 石灰を入れると
きれいなピンク色になることに 気付きました

それは紫陽花のみならず 他の花も同じで
鮮やかな 花色になるような気がします

ガクアジサイ.jpg
「ガクアジサイ」
一度挿し木をし直しましたが 頂いてから
30年くらいになります 楚々とした佇まいが
好きです

紫陽花は 全く虫がつかず スゴイなあと
思ってました つい先日 葉に毒性があると
聞き納得しました 


| comments(0) | trackbacks(0) | 16:20 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 日々草を植えました こぼれ種からも芽が
雨にも_NEW.jpg
「F1ニチニチソウ 雨ニモマケズ」のコピー文を
描いてみました

白日々草.jpg
真っ白や 中心にルージュをつけたかわいい
種類もあります

紅日々草.jpg
花水木の木陰は 例年紅色 花水木の根元は
根が張って 植えることが出来ません
しかし 真夏になるとこの隙間は 日々草で
はびこり 覆われてしまいます

長雨で 気温も低く 体調すぐれず(黄砂アレルギー
だったかも知れません)辛い日が続きました

大雨の中 芝の中に 小さな芽を見つけました 
本葉が出た!.jpg
芝の中で 成長しても可哀想なので 安全圏に
移しました 双葉のみならず 本葉も見えます
紫蘇の こぼれ種の苗も移しました

こぼれ種の芽.jpg
2〜3日後の雨の中 またしても たくさんの
日々草の 芽が出ていたので 苗床を作り
様子を見ることにしました
ツカエソウ!

このままうまくいけば この夏元気な
日々草として 育つことでしょう
楽しみになりました 




| comments(0) | trackbacks(0) | 14:17 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 庭も衣替 半年も咲き続けたパンジー
衣替_NEW.jpg
衣替

季節の入れ替わりとともに 気温の変化に応じ 
花々も 豹変します

この真夏のような日中の 気温に 芍薬は
あっという間に終り パンジーもだれ気味です
夏の花を植えないと 成長のチャンスを
逃します


黄色パンジー.jpg
黄色のパンジー 本当によく咲き続けたものです

3種パンジー_0001.jpg
抜いた花を 部屋中に飾って楽しんでます

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:58 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 柑橘類の花の香りは ほのか
橘_NEW.jpg
「橘」 食用柑橘類の総称

すだち_0001.jpg
すだちの花

すだち.jpg
ゆずの花

すだちもゆずも同時期に 同じような花を
つけます 香もやさしく 気品がいっぱい
撮影しても 区別がつきません

心もち ゆずの花は丸みがあるようですが
それも個体差といわれればそれまで

こんなに魅力的な花で 果実ですのに
頂けないのは このひどい トゲ

ゆずのとげ_0002.jpg
ゆずのトゲ  すだちは少し短め

本来 動物から個体を守るためのものらしいのですが 
それにしても 凶器のようなトゲです
長いのは7〜8㎝もあります

いつもトゲを切ってしまうため ゆずは未だ実を
つけたことがありません でも今年の花は
いつもより多そうです 実りの秋が楽しみです

そういえば以前 兄嫁から
桃栗3年柿8年 ゆずの大馬鹿18年
と 聞きました

ゆずは実るまで18年もかかるそうです
確かにご近所でも それくらいかかっています
壷井栄さんの 詩碑にそんなのがありましたっけ




| comments(0) | trackbacks(0) | 15:04 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 芍薬が見ごろ カナブンも飛んできます
シャクヤク_NEW.jpg
芍薬 篆書風に描いてみました

芍薬の花.jpg
手前はサーモンピンクの見事なソルビット(洋種)
のはずでした

後方の蕾は 在来種の芍薬 両方で70輪くらい
蕾をつけました

カナブンと芍薬.jpg
花にはカナブンが3匹 カメラを取りに動くと
2匹いなくなりました

かわいいソルビットのはずでしたが それは苗を
購入して2年だけ これも原種に戻ったのでしょうか
今ではこの写真のような にぎやかな花になりました
ここ6〜7年はコスモス状の 大きな花です


| comments(0) | trackbacks(0) | 21:42 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 手鞠花が風に揺れ 五月
手鞠花_NEW.jpg
手鞠花(てまりばな)=大手鞠

手鞠花_0002.jpg
手鞠花が咲きました ゆらりゆらりと5月の風に
そよいでいます

大らかで ゆったり 大振り
紫陽花に似ていますが 五瓣の花
おおでまり とも てまりばな とも呼ばれます

最近は交配種でしょうか ピンクもあるようです
見た事はありません

近所の何軒かのお宅に 切り花で差し上げました
お若い世代の方なので 喜んで頂きました

満開では真っ白ですが
まだ緑緑して それが今時で人気の色です
 

週末留守にします
戻ってくる頃にはきっと満開
きれいなうちに 貰って頂けて
よかった!

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:48 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 最後の椿
再 椿文字 _NEW.jpg
「椿」   花はかわいいのですが この椿の
咲き方は この文字みたい


最後の椿.jpg
雨にぬれながら 最後の椿が咲きました
98%赤です まるで別の種類に見えます
原種に近づくのかも知れません


今年は冷え込んだせいか 椿の咲きはじめも遅く 
ゴールデンウィークまで 咲いているとは想像だに
しませんでした

然も最初に咲いた花とは 色合いが随分違います
色合い的には 赤より白がだんぜん多いのです  
咲き始めの椿.jpg
咲きはじめの椿

今まで気にもとめずに いましたが 案外
毎年こういうことだったのかも知れません

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:44 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 三つ葉が美味しい雨上がり
みつば_NEW.jpg

三つ葉_0001.jpg
2〜3日留守の間 雨がしっかり降り 庭の三つ葉の
新芽がたくさん出ました 芽の出たては 葉が開かず
くるっと丸まって 初々しい感じがします

店頭に並ぶ商品は 茎が長いのですが 自家製で
そこまで育てると よほど日陰でない限り 葉が硬く
なってしまいます 


スープ.jpg
カボチャスープの彩りに はと麦ホップとともに

スープの彩りや 澄まし汁 みそ汁 煮物の添え 
何でも使え 便利!たくさんとれた日は 和え物です

この時期楽しみな 旬の味 旬の香です


| comments(0) | trackbacks(0) | 20:36 | category: デザイン書道 ガーディニング |
# 魚介類を描くってたのしい!
木の芽文字_NEW.jpg
木の芽

木の芽.jpg
山椒 3代目
鉢植えですと 夏場うっかり水やりが滞ると 枯れてしまいます 
地植えにすると 大きくなり過ぎ持て余します この季節だけ
ですが 摘みたての新芽を 味合います

木の芽は この時期 摘んでも 摘んでも 新しく芽を
出して 元気です

****************************


たまーに イラストのお仕事を 頂くことがあります
文字を描いていますと 文字も絵も線質は一緒だなあと
思います(そうではないかも知れませんが)

普段文字ばかり認識していますので 物の形は
苦手です でもその苦手さが ちょっと下手さが
面白いと言って下さいます

ホタルイカ.jpg
ホタルイカの ゆでたて

カット甘エビ.jpg
あまえび 


実は1週間以上 毎日魚介類ばかり食べていました 

仕事は 魚介のイラストです
イラストは やっぱり本物を前にしないと描けません 
アサリ サザエ イカ タコ エビ カレイの干物 めざし
タイ イサキ・・

痛まないうちに 描いて 食べないと mottainai!
デッサンをしたら 夕食はその画材です
そのとき大活躍したのが 「木の芽」

新芽が出たばかりの 香しい 木の芽をちぎって
酢みそや わさび醤油とともに 頂きました
木の芽が ピリッと効いて 旨い!旨い!
すり鉢で 摩り下ろさなくても 柔らかくて 大丈夫!

イラストはとっても楽しい! でも新鮮な
魚介は もっと美味でした!

鯛や イサキは 食べきれず 冷凍です
今日は 何でもいいから肉が 食べたい!



| comments(0) | trackbacks(0) | 17:36 | category: デザイン書道 ガーディニング |
熊野井乃ホームページ
熊野井乃ホームページ
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links